2020年7月豪雨支援, 古タオルストックプロジェクト, 活動報告, 衛生環境支援

古タオルからぞうきんへ

古タオルストックプロジェクト以前からご協力いただいている一般社団法人ぐるーんの河本代表はじめ、ぐるーんの皆様には本当に感謝してます。

古タオルは水害発生直後や掃除をどんどんしていく過程で必要になりますが少し落ち着いてきたタイミングで、特に学校などでは縫い込み済みのぞうきんニーズが高くなります。そういったニーズにお応え出来るように古タオルを集めると同時にまとまったニーズがあった時には迅速に連携して段取りする必要が出てきます。

2020年7月豪雨支援の中で球磨村の小中学校へ縫い込み済みぞうきんをおつなぎするうえで重要なポジションを担ってくださいました。

心から感謝致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です